2014年02月08日

株式会社紀陽銀行の金利について

株式会社紀陽銀行は、和歌山県和歌山市本町に本店営業部がある地方銀行で、紀陽ホールディングスの完全子会社となっていて、和歌山県を本拠地にしている唯一の銀行となっていますが、和歌山県以外にも支店がございます。
株式会社紀陽銀行には、保証人も担保も不要で、申込みできる「紀陽銀行カードローン」の取り扱いがあります。
「紀陽銀行カードローン」の申込みの条件は何点かございますが、最高利用限度額は高額の5,000,000円のカードローンとなっています。

そのカードローンの金利は、変動なしの固定金利となっていて、保証料は融資金利に含まれていますので、別に支払う必要はなく、借入の年利は利用限度額により5.8パーセントから最大14.9パーセントになっています。
カードローンの金利を細かく見ていきますと、利用限度額が10万円から50万円の場合で年利14.9パーセントとなっており、70万から100万円で11.8%、150万円から200万円で9.8パーセントで、250万円から300万円の場合は7.8パーセントで、350万円から400万までは6.8パーセントになり、450万円から利用限度額の最高額の500万円までの場合は一番低い5.8パーセントの金利が適応されます。
posted by nick at 12:09 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。